最新のホワロはどれ?新・旧モデルを間違えずに買う方法は?

置くだけでキッチンが明るくなると人気の白いガスコンロ・ホワロ。

 

ホワロを買ってからキッチンに立つのが楽しくなった!

 

リンナイのホワロは、購入者のほとんどが称賛レビューをしているとても満足度の高いガスコンロです。

 

 

そんなホワロはインターネット限定販売商品で、家電量販店やホームセンターで購入することはできません。

 

ネット通販での買い物はとても便利ですが、しっかりと下調べをしていないと失敗してしまうことも・・。

 

 

ネット通販でホワロを購入したら、旧モデルだった・・。
新型とほとんど価格も変わらないのに残念。


 

ホワロモデルチェンジ情報と新型について詳しく紹介していきます。

 

 

ホワロのシリーズ紹介と新モデル情報

 

リンナイから販売されている『白いコンロ・ホワロ』には、3つのシリーズがあります。

 

2019年3月現在のモデルチェンジ後の最新ホワロの紹介です。

 

  • ホワロ
  • ホワロC
  • ホワロC plus

 

 

シリーズ 価格(税抜き) 型番 発売時期
ホワロ 22,545円 ET34NJH4 2018年9月4日
ホワロC 41,800円 ET66WH4RG 2018年12月3日
ホワロC plus 51,800円 ETS65AWK38R3G 2018年10月10日

 

2019年3月現在での最新情報になります。

 

今日現在の最新情報の確認はこちら

ホワロ最新情報【リンナイ公式サイト】

 

新・旧ホワロの見分け方と失敗しない購入方法

 

 

最新モデルを買ったつもりなのに、よくよく調べたら旧モデルだった・・。


 

通販でのこんな失敗を防ぐための、旧モデルと新モデルの見分け方の紹介です。

 

型番を確認する
公式サイトで購入する

 

型番を確認する

 

新型のホワロと旧型のホワロを見分けるためには、商品の型番を確認するのが一番確実です。

 

型番ってなに?

 

 

ホワロ】は商品名、【型番】はET34NJH4-W1などの英数字で表されている部分。

 

 

型番には、ガス種やカラー情報、右強火力or左強火力など多くの情報が記号となって表されています。

 

 

そんな専門的な記号を見たって、素人の私には判断できない・・。


 

心配はいりません、実は見分け方はとっても簡単!

 

新型か旧型かを見分けるだけなら、型番の一番最初に表記されている英数字を確認するだけで大丈夫です。

 

例えば、ホワロの場合は最初の【34】が新型を表す数字です。

 

 

ここの数字が【34】以外だった場合は、旧型もしくは異なる商品ということですね。
※2019年3月現在

 

新型(現行)のホワロを見分ける型番の数字
ホワロ ET34NJH4
ホワロC ET66WH4
ホワロC plus ETS65AWK38

 

公式サイトで購入する

 

リンナイのガスコンロ『ホワロ』は、Amazonや楽天などのいくつかの通販サイトで購入することができます。

 

ですが、これらの通販サイトで販売されているホワロの中には中古品旧製品が含まれていることがあります。

 

確実に現行の新モデルを手に入れるためには、リンナイ公式サイトで購入するのが最も確実です。

 

リンナイ公式サイトでは、現行モデルの販売しか行われていません。

 

 

でも、利用する通販サイトによって価格が違うんじゃないの?
どうせ買うなら、一番得なサイトを利用したい!


 

ホワロは、公式サイト・Amazon・楽天・ヤフーショッピングで取り扱いがありますが、現行モデルの価格はどこで買ってもすべて同じです。

 

販売サイト 価格(税抜き) 送料
リンナイ公式サイト 22,545円 無料
Amazon 22,545円 無料
楽天 22,545円 無料
ヤフーショッピング 22,545円 無料

 

↑↑各販売サイト名をクリックすると、現時点での価格をチェックすることができます。↑↑

 

 

あなたはどれがお気に入り?3つのホワロとその特徴

 

リンナイのガスコンロ『ホワロ』は、見た目や機能の差から3つのシリーズに分かれています。

 

  • ホワロ
  • ホワロC
  • ホワロC plus

 

それぞれの特徴と違いの紹介です。

 

 

ホワロ

 

価格を抑えたシンプル機能のホワロです。

 

一般的なガスコンロの多くは横幅が60cmですが、ホワロは56cmのコンパクト設定。

 

 

一人暮らし用のアパートや置き場所の狭いキッチンでも置くことが可能です。

 

余分な機能がついていない分、見た目がとにかくシンプルでスッキリしています。

 

 

また、点火つまみを4色から選択することが可能です。

 

 

主な機能
  • 水無し片面焼きグリル

 

 

余分な機能を省いたシンプルな白いガスコンロが欲しい方におすすめ!
点火つまみの色が選べるのはシリーズの中でもこのモデルだけ。


 

ホワロC

 

温度調節機能や湯沸かし機能などの便利機能をプラスした中間モデルです。

 

湯沸かしや炊飯をボタン一つで行うことができます。

 

また油の温度を160℃、180℃、200度に自動調節してくれる温度調節機能付き。

 

温度の管理が大変な揚げ物時や、火力調整の難しい卵料理などをする際にとても役立ちます。

 

主な特徴
  • 水無し両面焼きグリル
  • 温度調節機能
  • 調理タイマー
  • 湯沸かし・炊飯機能
  • 左右どちらか強火力選択可

 

 

トーストやクッキー、グラタンや魚を焼いたりとグリルの使用頻度が高めの人におすすめ!
購入時に、左右どちらかのバーナーを強火に設定することができます。


 

ホワロC plus

 

見た目も機能も全部こだわりたい方用のオールインワンモデル。

 

ステンレス製の五徳や上質で光沢のあるトッププレートが高級感を演出しています。

 

オートグリル機能搭載で、火加減の難しいトーストや焼き魚もボタン一つで簡単に調理できます。

 

主な特徴
  • 水無し両面焼きグリル
  • オートグリル機能
  • 温度調節機能
  • 調理タイマー
  • 湯沸かし・炊飯機能
  • 左右どちらか強火力選択可

 

 

見た目だけでなく、便利な機能満載のコンロを探している人におすすめ!
オート機能がたくさんあり、料理の手間を大幅に削減してくれます。


 

 

 

ホワロシリーズのより詳しい情報や画像はこちら

11色から選べる♪コンパクトで可愛いコンロ[HOWARO]

 

 

ホワロならどのシリーズを買っても安全対策が万全

 

ホワロは購入するシリーズによって、見た目や機能が異なります。

 

ですが、安全面のこだわりはどのホワロも一緒。

 

すべてのホワロに搭載されている安全機能の紹介です。

 

消し忘れ消火機能

 

 

コンロは約2時間、グリルは約15分で自動消火します。

 

※ホワロのグリル自動消火時間は約20分です

 

調理油加熱防止装置

 

 

調理油が加熱されると、火力を自動調整し油の自然発火を防ぎます。

 

焦げ付き消化機能

 

 

煮込み料理時などに焦げ付きを感知すると、初期段階で自動消火します。

 

立ち消え安心装置

 

 

煮こぼれや風などで火が消えると、自動でガスをストップします。

 

グリル加熱防止センサー

 

空焚きしてしまった場合やグリル庫内の温度が異常に高くなったときに、自動で火を消します。

 

コンロ・グリル器具栓つまみ戻し忘れお知らせ機能

※ホワロのみに搭載

 

安全機能が働き火が消えたときに、消火栓つまみを戻し忘れるとブザーでお知らせします。

 

高温自動温度調整機能

 

鍋の異常過熱を検知した時は、自動で弱火・強火の調整を行います。

 

グリルお知らせブザー

※ホワロのみに搭載

 

火を使い始めてから5分・10分・15分にブザーが「ピーピー」と鳴り、グリル使用中であることをお知らせします。

 

『ホワロC』『ホワロC plus』は、最長15分で自動消火します。

 

まとめ

 

ホワロのモデルチェンジ情報と、新旧モデルの差について見てきました。

 

失敗せずに新モデルを購入するには、リンナイ公式サイトでの購入がおすすめです。

 

公式サイトだったら、販売されているモデルはすべて現行の新モデルです。

 

間違えて旧モデルを購入してしまうことはありません。

 

あなたにあった一番のホワロを見つけ出してください!

 

参考元:https://www.howaro.jp/pickup/03.html

 

 

みんなの家のホワロ設置写真掲載中!

ホワロ公式サイトはこちら