ホワロのグリルでクッキーは作れる?やっぱり片面焼きでは無理?

真っ白な見た目で置くだけでキッチンが明るくなると人気のリンナイのガスコンロ『ホワロ』。

 

そんなホワロのグリルは、水無し片面焼きのグリルです。

 

 

片面焼きのグリルはできることも少ないし食材を途中で裏返すのも面倒そう・・。
やっぱり高いけど両面焼きのグリルのコンロを買った方がいいのかな?


 

ガスコンロを選ぶときにグリルで迷うことってよくありますよね。

 

確かに片面焼きのホワロは、そのままの状態ではクッキーなどを作ることはできません。

 

でも、あるアイテムを買うだけでクッキーはもちろん、一気に料理の幅が広がります!

 

ホワロを購入したら一緒に買いたい!あると便利なアイテム

 

ホワロ購入時に付属しているのは、焼き網だけ。

 

 

さすがに、この焼き網ではクッキーなどを作ることはできませんよね。

 

網同士の間隔が広いので小さなクッキーは全部下に落ちてしまうし、なんとか無理矢理作ったとしてもクッキーの裏側に焼き網の跡がついてしまいます。

 

ステーキ肉や焼き魚じゃないんだから、クッキーに焼き網の跡ができるのはちょっと困ってしまいますよね。

 

そんな時に便利なのが、オプション品として販売されているグリルで使える専用プレートです。

 

 

この専用プレートをセットすれば、諦めていたクッキーもホワロのグリルで手軽に作れるようになっちゃうんです。

 

さらに、それだけでは終わりません。

 

クッキーが作れる以外にも、専用プレートがあるとメリットがいっぱい!

 

続いては、専用プレートを使うことのメリットと購入方法について紹介します。

 

専用プレートのメリットと購入方法

 

ホワロのグリルに専用プレートをセットすれば、便利になることがいっぱい。

 

使い方は簡単。

 

もともとある焼き網の上に専用プレートを載せるだけです。

 

 

あると無しでは大違い!専用プレートのメリット

 

  1. お菓子が作れるようになる
  2. 食材に焼き跡がつかずに一気に取りだせる
  3. 食材のカスが落ちないので掃除が楽ちん

 

お菓子が作れるようになる

 

先ほども紹介しましたが、専用プレートを使えばクッキーなどのお菓子をホワロのグリルで作れるようになります。

 

もちろんクッキーだけではなく、スイートポテトやマドレーヌなんかを作ることだってできます。

 

焼き網のように隙間がないので、焼きおにぎりや野菜のグリルなどを作るときにも便利ですね。

 

食材に焼き跡がつかずに一気に取りだせる

 

専用プレートを使えば、グリル調理をした食材に焼き網の跡がつきません。

 

 

忙しい朝に朝食を一気にまとめて調理してそのまま取りだせるのも嬉しいですよね。

 

食材のカスが落ちないので掃除が楽ちん

 

専用プレートを使わなくても焼き網があればトーストなどを焼くことは可能です。

 

でもトーストを焼くと、どうしてもパンくずがグリル内に落ちてしまいますよね。

 

 

専用プレートを使えばパンくずなどでグリル内を汚すことはありません。

 

 

また、汚れても専用プレートだけ外して洗えばグリル内はきれいなままです。

 

専用プレートの購入方法

 

ホワロのグリルで使える専用プレートは決まっています。

 

違ったものを購入してしまうと、サイズが合わずに使えない可能性があるので気を付けましょう。

 

 

商品名:クッキングプレート60M
部品コード:025-065-000
サイズ:幅19.4×奥行25.7×高さ1.6(cm)
価格:2,700円(税抜き)

 

クッキングプレート60Mは、リンナイの公式部品販売サイト【R.STYLE】で購入できます。

 

R.STYLEでは、これ以外にもホワロで使える専用のグッズや便利なお手入れアイテムなどもたくさん販売しています。

 

 

また、ホワロをリンナイ公式サイトで購入した人はその時にもらった『リンナイポイント』を使って買い物をすることもできます。

 

 

これからホワロを購入する人は【リンナイ公式サイト】がおすすめ!


 

現在ホワロの購入を考えている人は、リンナイ公式サイトがおすすめです。
リンナイのガスコンロ『ホワロ』は、ネット通販限定商品。
公式サイト・Amazon・楽天・ヤフーショッピングで購入することができます。
ただし、価格はどこでも同じ。
どうせ同じ価格で買うなら、お得なポイントをもらえる公式サイトを利用しましょう♪

 

 

クッキングプレート使用時の注意点

 

あると便利なクッキングプレートですが、実は使用時に気を付けなければいけない点が2つあります。

 

魚など脂の多く出るものを焼かない

 

調理時に脂の多く出る焼き魚などは、焼き網を使用しましょう。

 

クッキングプレートを使用した場合、食材からで出た脂に引火してしまう危険性があります。

 

急に冷やさない

 

調理後のクッキングプレートはしばらくたってから洗うようにします。

 

クッキングプレートが高温の状態のまま洗ってしまうと、急激な温度変化に耐えられずプレートが変形してしまう恐れがあります。

 

片面焼きグリルは意外と便利!

 

ガスコンロを選ぶときに【片面焼きグリル】【両面焼きグリル】で迷うことってありますよね。

 

両面焼きグリルはコンロ自体の価格もそれなりにするので、なかには価格を優先して片面焼きグリルタイプを選ぶ人もいると思います。

 

 

片面焼きグリルは面倒だから使っていない


 

でも、だからといってグリルを使わないでいるのはもったいない!

 

実は片面焼きグリルには、両面焼きグリルにはない良さもいくつかあるんですよ。

 

食材が焼き網にくっつきづらい
作りがシンプルなので、グリル庫内の掃除がしやすい

 

さらにホワロのグリルは、トーストだってトースターより短い時間で焼けちゃいます。

 

しかもグリルで焼いたトーストは、パンの中に含まれている水分が逃げにくいから外側サクサク中はしっとり。

 

クッキングプレートを購入すれば、さらに料理の幅も広がります。

 

 

こんなに便利なグリルを使わないなんて、もったいないですよ!